A-Live vol.4 レポート①

魂のライブ! それが俺のクオリティ―――」

01
そう恥ずかしげもなく言ってのけるMC兼プロデューサーHIRO(写真中央)

2015年8月8日moe farre-akihabara-
その日は朝から今までのA-Liveとは違う雰囲気に満ちていた。

02

vol.4から、MCだけでなくプロデューサーをすることになったHIRO。
他、A-Live主要スタッフもメンバーの加入や入れ替えを経て情熱溢れる幹部4人は、その日、新たな誓いを胸に秘めていた。

「今までは自分たちが楽しむ事を大事にしてきたけど
これからはライブに来てくれた人を楽しませる!満足させるために・・・・・・!

“HIROを中心に力強く誓ったvol.4@moe farre-akihabara-”

 

▼当日の舞台裏から追いかけていきましょう!

新しいA-Live。それを端的に象徴する出来事が新MCの加入に尽きるでしょう!
vol.4では、みそしると同様に人気を博すコスプレイヤーこよみを迎え、当日はリハからいつもと違う熱気に包まれていました。

04 05

リハ風景。左が新加入のこよみ。右はA-Liveの看板ガールことみそしる

こよみにとっては初のライブイベント参戦とのこと。
入念な練習と共にリハとはいえ、キレのある動きと熱唱!
異常なハイテンションでカメラにポーズ!?
本番に向けて、3人のスタミナは大丈夫なのか……?

06

少し不安な面持ちで顔を見合わせる、新加入のディレクターと名物スタッフであるアフロ管理人。

だが、しかし―――

「見せますよ! やりますよ!」

慮る周りの視線を払拭するかのように超ハイテンションでリハを魅せてくれるMCトリオ!

ファンダー越しにA-Liveをずっと撮り続けてきたカメラマン、まぁもこれなら大丈夫だとこっそり微笑む。

07

みそしるの珍しい?超ポジティブオーラ!!

やがてMCだけでなく、各メイド喫茶店舗のキャスト陣が続々と姿を見せてゆき
リハとはいえ、現場はオールスターの様相に!!
(諸事情によりキャストのリハ姿は公開できませんが)

その後、リハは滞りなく進行し幹部4人はこれなら大成功するだろう、とこのとき確信していたのです。

2015.08.08 16:00

会場すると事前予約チケットを購入したお客さんがぞくぞくと入場!
スタート前の張り詰めていたみそしる&こよみは駆けつけてきたお客さんに安堵の表情を浮かべます。

08 09

控え室にて、ドリンクを飲んで準備万端!ボケる余裕まで生まれたようです(笑)

着替えを済ませたMC陣が会場へ戻りリラックスするかのようにお客さんと談笑したり……
すると、その間に1stステージのキャストさんが準備を完了!

 

いよいよ開演へ――ッ!

 

トップバッターを飾るのは【MOCHUPIT】

10

先頭だけど物怖じせず! 堂々としたパフォーマンス!!

11 12

どのへんから盛り上がるのかな~みたいなお客さんも、自分はこよみそファンだしなんていうお客さんも、思わずノリノリになるキラキラ感♪

13 14

2人から発するハッピー光線にいきなりみんながトップギア!
とくに大島優子そっくりの大鳥優子さんが魅せてくれました!

15 16

 

次なる出演は【8style&ポロン】

――と、ここで予想もしないあっと驚く演出が!
それは、なんと……

17 
18
19



まさかの弾き語り生演奏!

もうただの素人カラオケ大会じゃないぜ!
本格派のライブでお客さんを満足させて盛り上げたい!

そんな新生A-Live精神をこれでもかというくらい見せてくれる8styleさんに会場のテンションは1度目の最高潮へ――!!

まだ前半戦なのにガンガン盛り上がってゆくモエファーレ!

20 21

それに生演奏だけじゃない!
まぶしいミニスカの装いに、男心も高まりまくり(笑)
8styleさんの恐るべしポテンシャルに会場は1つになったのです!

22 23 24

しかし、このステージはこれで終わりではありませんでした。
次に登場したポロンさんに、会場は度肝を抜かれることに――

25

先ほどまでのにぎやかな雰囲気から一転。
静かな舞台演出から登場したのは銀河の歌姫・シェリルノーム!
彼女の超絶歌唱力に、息を飲んだかのようにピンと張り詰める会場。

26 27

壮大なバラードに静まりかえりながら、サイリウムの光が波打ってゆきます。
客席を煽ることはせず、あくまでも歌声で語りかけてくる彼女の姿に幻想的とも言える雰囲気が客席を包み込んで、前半を締めくくってくれたのでした。

《当日レポート②へ》


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top